Novel oligonucleotide thumbnail image

April 12, 2021

mRNAワクチン品質管理にその用途を持つ新しいオリゴヌクレオチドは、CAS Registry Numberを2億5千万件目に取得しました。

mRNAワクチンの品質管理にその用途を持つModernaの新しいオリゴヌクレオチドは、2億5千万件目にCAS REGISTRYに登録されました。

CAS Scientific Patent Explorerのトレーニング

CAS Scientific Patent Explorerのトレーニングとユーザードキュメント STN IP Protection Suiteの一部分です。

COVID-19ワクチン開発のグローバルな取り組みに関するレビュー

このレポートでは、COVID-19ワクチン研究のレビュー、基盤となる技術の比較、その応用におけるアジュバントとデリバリーシステムの利用についてまとめ、今後の方向性についての概観を提供します。

CAS Common Chemistry™ が一般に利用可能な化学情報のコレクションを拡張

CASは、オープンアクセスのCommon ChemistryリソースをCAS REGISTRY®の50万件近い物質で拡張しました。 このコレクションは、消費財、規制機関のリスト、化学の入門カリキュラムでよく見かける物質から構成されています。
CAS Logo

CASプラットフォームに支えられたPistoia Alliance化学安全性ライブラリーが、ラボの安全性向上に向けて科学者間の情報共有を促進

CASプラットフォームに支えられたPistoia Alliance化学安全性ライブラリーのリリースにより、ラボの安全性向上に向けた科学者間の情報共有を促進し、人々が集めた重要な有害反応情報へのアクセスを提供することで、事故を減らします。

有望なCOVID-19治療薬の特定に向けたQSAR機械学習モデルとその応用

有望な抗SARS-CoV-2治療薬を特定するために、CASの科学者はウイルスターゲットの3キモトリプシン様プロテーゼ(3CLpro)とRNA依存性RNAポリメラーゼ(RdRp)の新薬候補を特定するための機械学習の予測モデルを構築しています。
COVID-19 QSAR Studies
QSAR

October 14, 2020

コンピューターを使用する方法でCOVID-19治療薬を探索する

MoA Technologyが、新しい除草剤の研究開発ワークフローにCASの化学物質データを統合

CASおよび除草剤の研究開発のイノベーターMoA Technologyは、CAS REGISTRY®の化学物質データおよび関連する参照情報とプロパティ情報を、アプリケーションプログラミングインターフェイス(API)を介してMoAの研究開発のワークフローに直接組み込むことに合意したことを発表しました。
MoA Technology logo thumbnail

October 8, 2020

ノーベル賞の次の候補者は? 未来のノーベル賞受賞を期待される、影響大の6つの発見

安全性の科学 - 化学安全性ライブラリー

化学安全性ライブラリーは、CASとPistoia Allianceの提携により提供されているオープンアクセスのツールです。
Subscribe to