Written By Download Whitepaper

創薬の加速化 - COVID-19ワクチンの画期的進歩と将来への影響

ワクチンによっては承認まで15年を要する中で、COVID-19ワクチンの開発速度(1年間)は本当に驚くべき成果です。 専門分野も、大陸も、そして企業をもまたぐ協力関係。それは前代未聞でした。しかしその結果、いくつかの新たな技術が登場し、重要な役割を果たしたのです。 mRNAや脂質ナノ粒子、ワクチンの干渉効果など、このワクチン開発ラッシュは今後の展望を大きく変えました。

COVID-19ワクチンの画期的進歩の加速化ホワイトペーパーのカバー画像

この急速な進歩、重要なコラボレーション、そしてこれら画期的技術を待ち受ける将来の機会に関する洞察を得るには、こちらの詳細なCASレポートをダウンロードしてお読みください。